◆映画『アウトレイジ ビヨンド』が公開されます。◆

強烈かつ衝撃的な映像、まったく緊張感の緩まぬストーリーで、爆発的な大ヒットを記録した前作『アウトレイジ』。
あの時、ヤクザ社会の熾烈な下克上劇は決着がついたはずだった。
しかし“騙し”“裏切り”の火種は依然燻り続け、更なる巨大な権力を手中に収めようとする男達の思惑が揺れ動き始める。
そして巻き起こる新たな戦国時代。
油断すると寝首を掻かれる、誰が敵か味方かわからない、全員悪人の“男の世界”にカラダの奥から痺れるだろう。
そして巨大ヤクザ組織壊滅を企む警察組織の思惑も絡み合い、
前作を凌駕するスケールの壮絶なパワーゲームが繰り広げられる。
いったい一番悪い奴は誰なのか?
アウトレイジ(極悪非道)たちのクライマックスが今はじまる!!

【物語】
前作の抗争から5年後。
先代亡きあと会長が交代して新体制となり、関東の頂点を極めた暴力団【山王会】は、
ついに政治の世界にまで手を伸ばし始めた。
巨大ヤクザ組織の壊滅を企む警察組織は、山王会の過剰な勢力拡大に業を煮やしていた。
そこで目をつけたのが、関西の雄である【花菱会】だ。
表向きは友好関係を保っている東西の巨大暴力団の対立を目論み、“マル暴”担当刑事片岡は
裏でいろいろな策略を仕掛けていく。
そんな中、前回の抗争中に獄中死していたはずのヤクザ・大友(ビートたけし)が生きていたことが判明する・・・・

つくば市では、妻木バッティングセンターが、元村瀬組若頭・木村(中野英雄)が
経営するバッティングセンターとして使われました。

○作品:映画『アウトレイジ ビヨンド』
○監督・脚本・編集:北野武
○出演:ビートたけし、西田敏行、三浦友和
     加瀬亮、中野英雄、松重豊、小日向文世
     高橋克典、桐谷健太、新井浩文、塩見三省、中尾彬、神山繁
○配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野
○公開:10月6日(土)から全国公開
○ロケ地:つくば市・妻木バッティングセンター
○公式ホームページはこちら


      (C)2012『アウトレイジ ビヨンド』製作委員会